加賀のおすすめ神社5選【温泉を楽しみながらパワーチャージ!】


石川県加賀といえば、温泉。まったりと湯めぐりをしながら日々の疲れを癒し、美味しいグルメをいただくのが加賀旅行の定番コースです。

そんな加賀旅行の定番コースに加えたいのが、神社。加賀には多くの神社があり、それぞれ歴史やご利益、楽しみ方も異なります。ご利益はもちろんですが、歴史や周辺観光スポット、自然などそれぞれの神社のポイントを押さえて訪れるとさらに“加賀”を楽しめること間違いなし!

今回は加賀で訪れておきたい、おすすめの神社をご紹介します。

加賀のおすすめ神社:①地域をあげての良縁結び『白山比咩神社』


出典:石川県観光連盟

古くから霊山信仰の聖地として仰がれていた白山。人々にとって白山は水を共有してくれる聖域として信仰され、やがてその信仰は登拝という形へと姿を変えたのだそう。その登拝の拠点として、開かれたのが白山比咩神社。全国に3000社余りある白山神社の総本宮です。

毎月1日には特別参拝「おついたちまつり」が開催され、縁結びをはじめ多くのご利益をいただけると全国から多くの参拝者が集まるんだとか。

豊かな自然に囲まれながら参拝すれば、心だけでなく体にもパワーチャージできること間違いなし! 神社の周辺には観光やグルメスポットも充実しているので、参拝以外にも楽しめます。

恋のしらやまさん」という地域をあげた縁結び旅プロジェクトも開催されているので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

白山比咩神社 概要

  • 住所:石川県白山市三宮町ニ105-1
  • 電話番号: 076-272-0680
  • 駐車場:あり(詳しくはこちら

加賀のおすすめ神社:②神秘的な風景を楽しむ『服部神社』


出典:石川県観光連盟

機織の神の天羽槌雄神(あめのはづちのおのかみ)を祀るといわれている、服部神社。江戸時代に廃絶されていた社殿を明治時代に再興し、白山神社と合併し郷社となったのだとか。

境内には平成山代八景のひとつである樹齢200年以上の巨樹があり、山代温泉地域ならではの自然を楽しめる神社です。山代温泉で火照った体を冷ましがてら、ゆったりお参りすれば仕事や日々の忙しさで疲れた心も癒されること間違いなし!

山代温泉では『体の疲れ』を、神社では『心の疲れ』を癒してみてはいかがでしょうか?

服部神社 概要

  • 住所:石川県加賀市山代温泉18-7
  • 電話番号:0761-76-0349

加賀のおすすめ神社:③金運アップさせたいなら『金劔宮』

日本三大金運神社のひとつといわれる『金劔宮(きんげんぐう)』。商売繁盛、金運アップのご利益があるとされる有名なパワースポットです。

『金劔宮』は北陸最古の神社で、ご祭神である『おおくにぬしのみこと』を初め多くの神さまが祀られているんだとか。毎年10月の第一土曜日と日曜日には、秋の収穫を祝う「ほうらい祭り」を開催しています。


出典:石川県観光連盟

「ほうらい祭り」の名物は「造り物」(写真中央上部)。全長5メートルほどある人形で、収穫された五穀野菜などをあしらいます。その年の豊作と来る年の無事を祈る意味が込められているんだとか。

金運アップはもちろんですが、年に2日しか楽しめない加賀の名物祭りも一緒に楽しむのがおすすめです。ぜひ時期を合わせて訪れてみてくださいね!

金劔宮 概要

  • 住所:石川県白山市鶴来日詰町巳118
  • 電話番号:076-272-0131
  • 駐車場:あり

加賀のおすすめ神社:④城下町大聖寺散策とともに『加賀神明宮(山下神社)』

「加賀神明宮」は、加賀の名産として知られる『九谷焼』で有名な街、大聖寺にある神社。十万石を誇る大聖寺藩の防衛を兼ねて建立された山ノ下寺院群のひとつです。神話で有名な『天照大神(アマテラスオオミカミ)』をご祭神としています。


出典:石川県観光連盟

毎年9月の1日と2日には「八朔祭り(はっさくまつり)」が開催され、多くの人で賑わうのだとか。参道にはさまざまな出店が立ち並び、境内では祭りに合わせて特別な舞踊などが披露されます。日が暮れて夜になると竹明かりが灯り、幻想的な雰囲気が楽しめるのも魅力のひとつ。日中の活気あふれるお祭りと夜の幻想的な雰囲気、両方楽しむのがおすすめです。

祭りの時期以外にも、加賀を代表する城下町“大聖寺”には見どころがたくさん。名物の九谷焼を楽しめる石川県九谷焼美術館や春には見事な桜並木が頼める熊坂川など観光スポットや美しい自然が満載です!

お参りはもちろんですが、それぞれの季節で違った表情を楽しめる城下町散策も一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

加賀神明宮(山下神社) 概要

  • 住所:石川県加賀市大聖寺神明町15
  • 電話番号:0761-72-0451
  • 駐車場:あり

加賀のおすすめ神社:⑤古社のレトロな雰囲気も一緒に楽しむ『菅生石部神社(すごういそべじんじゃ)』

今からおよそ1400年ほど前に、当時流行っていた疫病を鎮めるため、そして五穀豊穣を祈願するために建てられた菅生石部神社。ご祭神は日子穂穂出見命(ヒコホホデミノミコト)・豊玉毘賣命(トヨタマヒメノミコト)・鵜葺草葺不合命(ウガヤフキアエズノミコト)のご三神、加賀を代表する古社のひとつ。朝廷をはじめ、前田家など公家・武家から崇敬が篤く、寄進を受けていたんだそう。

一番の見どころは、歴史を感じるレトロな外観。境内は小さいものの、バランスよく配置された木々に囲まれた本殿は美しく一見の価値ありです。

毎年2月10日には「御願神事(ごがんしんじ)」、竹割祭りと呼ばれるお祭りが開催されます。若い男性が数百本の青竹を割るというダイナミックなパフォーマンスは、菅生石部神社ならでは。見ているだけで元気がもらえるお祭りです。


出典:石川県観光連盟

壮大な歴史を目や肌を感じられる菅生石部神社は加賀必訪のスポット。ゆったりした旅のコースに付け加えてみてくださいね。

菅生石部神社 概要

  • 住所:石川県加賀市大聖寺敷地ル乙81
  • 電話番号:0761-72-0412
  • 駐車場:あり

おわりに

加賀の神社ではご利益などパワーチャージだけでなく、豊かな自然に囲まれた風景も楽しめるのがポイント。加賀の歴史や自然を感じられるスポットのひとつとして、神社を訪れるのも新しい加賀の楽しみ方です。

加賀旅のしおりに、神社巡りもぜひ加えてみてくださいね!